紫外線から美肌を守りたい!ストレス対策の為にはどれくらいのビタミンCが必要?

こんにちは!

思考心理×栄養療法×自己表現の

ライフコーチングのしみずみちよです

 

今年は6月から尋常じゃない暑さ・・・・

暑いっていうだけで人間の体には不可はかかるし

外と室内の温度差で肉体もストレスを感じやすい

 

 

健康の為にはある程度の

日光に当たることって大切なんですが

最近は紫外線量も強く

シミやシワの原因にもなる他

体力を奪われるほどの影響がありますね

 

紫外線の対策・・・・

何かしていますか?

私は日焼け止めを塗るくらい

あとはサプリメント飲んでるくらいですかね

そろそろお年頃なので

日傘くらい差そうかと思いますが・・笑

 

 

今日は美白の為にはどれくらいのビタミンCが必要なのか?

またストレスにはどれだけの量が必要なの?

そんな栄養カウンセラーっぽい栄養のお話

ビタミンCの飲み方について

ビタミンCって食に興味が無い人でも

ほとんどの人が知っているメジャー栄養素

 

 

これだけ皆んな知ってるって言うのは

効能が多岐に渡る&体のいろんなことで必要とされるし

商品化されやすいしキャッチコピーにもなりやすい

風邪にいい!免疫力上がる!

美肌にいい!タバコ吸う人には必須!

とか

1000mg配合!アセロラ何個分!とか

とにかくいろんなところでいろんなことを聞く

ぶっちゃけどれくらいの量がいいのさ!?って

わからない人も多いと思うのでお話していきます

 

ビタミンCって?

なんといっても抗酸化力!!

体は生きていれば必ず酸化と還元を繰り返してます

その酸化によりダメージを防いでくれたり

修復を補ってくれる力が抗酸化

他にもエネルギー代謝時に必要だったり

メラニン色素の産生抑制効果があったり

多岐に渡るので必須ビタミンですね

 

ビタミンCって体内の臓器も通常運転するだけでも

色々頑張ってくれているので

ストレスがなかったとしても

常時必要としているんですね

 

 

栄養素は全て需要が多いところに集積される性質があります

ちなみにビタミンCの需要が多い場所

・脳

・副腎

・水晶体

ここ代謝が活発な場所ですよね

あとは外敵と戦う為にリンパ球にも多く含まれます

(ここが免疫に関わるところ)

 

まずここを満たしてから

次に必要な場所に回します

次が

腎臓・肝臓・肺・皮膚の順番です

解毒したり再生したりが活発な場所

 

この流れで少しお分かりでしょうか?

運ばれる順番があるので

VCの接種量が少ないと優先順位が決まってしまうんです

 

美白になりたい!美肌の為に!って願っても

お肌に回るのは最後のなんですね

 

 

推奨量と必要量は違う

国が推奨しているVCの摂取量は100mg

これは寝ているだけ、呼吸して生命を維持していく為

または欠乏症にならない為の必要量です

足りないとコラーゲンの生成がうまくできなくて

血管が脆くなり壊血病という症状が出ます

 

 

 

プラスアルファの効能を期待するならば

それに応じた量が欲しいってことになりますね

 

目的に応じて必要量が違う

 

・コラーゲンを作ったり怪我を治りやすくするには100mg

・ストレスに対応するには最低でも3000mg欲しい

・副腎疲労も3000mg

・風邪や体調不良などの時は9000mg

・ガンや手術など大きい怪我の修復などには50g

 

など目的に応じて必要が変わります

これだけみても100mgってあっというまに

必要な量を飛び越えるレベルですね

 

ストレスや副腎疲労がある場合は消費量が多くなんるので

それに合わせてコラーゲン作るとか紫外線対策しようとすると

必然的に3000mg以上は摂りたい

 

 

大事なのは血中濃度

ではVCをサプリメントと点滴だとどう違う?

勿論点滴の方が一度に量を多く摂取できるので

体全体に素早く回りやすいから

疲労回復や美肌効果を一気に高めたい時

栄養バタランスが乱れてる時などは

点滴がいいのはこの理由です

 

またガンや怪我の修復には大量のVCを必要とするので

点滴摂取が必須です

 

 

サプリメントだと?

消化吸収されるまでに時間を要する

水溶性の性質を持つので排泄されやすいことを考えると

血中濃度を保ちやすくするのに

1000mg単位で4時間毎に摂取するのが理想的

 

とういうことは

1日で3000mg〜4000mgくらいは上手に摂りたいですね

そこにストレスがあったり体調不良があったりすると

更に摂取できると体へのフォローができる

 

 

私は子供から風邪をもらわないように普段から気をつけていますが

やっぱり体力が落ちてる時は風邪をもらったりします

 

なんか・・体がいつもと違うかも・・

風邪っぽい?って感じ始めた時は

更に小刻み摂取するようにします

 

完全に風邪を引いた時はトイレに起きる毎や

1時間に1000mgのVCサプリメントを意識的に取ります

 

また出掛けて太陽の日差しをよく浴びた時も

疲れやくすなったりすますよね?

疲労回復とお肌の為にいつもより

沢山飲むようなことを意識したりしていますよ

 

ちなみタバコはVCの血中濃度を一気に下げます

 

お酒を沢山飲んだ時も

肝臓は解毒にエネルギーをいつもより使うので

翌朝の為にしっかり飲んで寝る

 

1日3000mg〜4000mgを基本として

あとは体調や状況に応じて飲む量を

調整できるとよりベストですよね

 

 

 

ちなみに私は普段こまめに飲める時は

こちらのVCを

1粒1000mg単位が1番効率的です

 

 

 

 

こまめに飲めない

吸収率を良くしたいのであれば

こちらのリポゾーマルタイプがお勧めです

 

Dr. Mercola, リポソームビタミンC、500mg、60粒

 

VCって水溶性なのですがリポゾーマルとは
細胞膜と同じ構造で作られた形をしています

細胞の1つ1つには膜で覆われていて

細胞膜は油でできているんですね

このVCは油と馴染みやすくなっているタイプ

 

水溶性VCで摂取した場合は1粒1000mgが

全て体内に吸収されるわけではなく少量が吸収されています

排泄される量の方が多いってことです

 

リポソームタイプだとゆっくり吸収されやすいので

仕事が詰まってつい飲み忘れちゃう

マメではない人はこちらがおススメです

ちなみ私の旦那さんはこっちです。笑

 

 

飲み方の参考に是非お試しあれ

 

ズボラな私でもやれる栄養やお食事についても

上手な付き合い方をお伝えしていきたい

 

私の中の「何か」がまだ言葉になっていない方へ

自分を表現していく

なりたい自分を叶えていく

パーソナルセッションも行っております

 

 

日常の気づきを日々メルマガ配信しています

 

 



関連記事

  1. 稼ぐことってどういうこと・・?

  2. 新しい事を知れるワクワク感

  3. よく抱く感情と行動の繋がり

  4. パーソナルセッションの場所も意味がある

  5. 思い込みって凄い

  6. 自分に起こる経験が必要なことだと思えない訳

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。