PNTトレーナーのアシスタントに入って

只今募集中のセミナー!
分子栄養学講師のまごめ先生をお呼びして
女性性を改めて考える思考心理に切り込みます

やっぱりリアルや対面が良い

先日10月29日は今期の
PNTトレーナー養成セミナーの最終講義
アシスタントに入らせて頂きました

 

PNTトレーナーって何?と思われた方
臨床分子栄養学研究会所属の
認定栄養カウンセラーが受講できる科目なのですが
PNT(サイコロジー ニュートリション セラピー)の略
栄養療法の効果を最適化する心理的介入術です

 

詳しい内容はまた別で話したいと思いますが
この5日間の講義は
結構みっちり自分とも向き合うのです

 

誰にも話しずらい過去
向き合いたくない自分
何があって体調不良やビジネス,人間関係から
目の前の現実があるのか?

 

栄養療法も心理背景も
ただ目の前のことに対処していくのでなく
どちらも根本原因に介入していって
複合的な変化が起きてくるんですね

 

 

栄養療法も,コーチングやコンサルも
この世の中にはたくさんありますからね
やり方の前に自分の本質的な部分に介入することが
物凄く大事だと思っています

 

 

 

思考や脳の使い方が変わり
自分の内的な欲求の正体がわかれば
エネルギーの代謝がめちゃくちゃ変わりますから

 

 

そこでまずカウンセラーやコーチ側も
自分のことを自分で受け入れる
そこがねリアル会場では皆さんの熱量を感じる

 

発信側のまごめ先生が
何よりエネルギーめちゃくちゃ溢れているので
それが伝わるのが側ですごく感じました

 

まごめ先生って本当知識が豊富で
さらに言語力が高いので
私が言いたいこと,それそれ!!って感じで
めちゃくちゃ講義を聞いていて腑に落ちる感が半端ない

 

知的好奇心旺盛で
賢くて面白味が深い!!って感じで
心からこんな面白い大人になりたいなと思う

 

 

そして出てきたお弁当も先生セレクト

お出汁の味が上品で程よい塩味で美味しかった!!

 

 

講義のクライマックスは
自分のセルフイメージを言語するワーク
私は自分で自分のことを
どんな人ってういう設定を
自分自身の内側から作るっていうよりも
周りの影響や環境,経験からこうだなって
設定していたので
唸りながらこのワークをやって
初めて自分の中にこんな言葉があったんだなって
新しい自分に最後出会えた感覚でした

 

 

 

 

そして受講生の振り返り
みさん本当に自分と向き合いながら
たまには苦しかったりしながら
学びを進めてきたんだな・・っていうのが
伝わってバックで流れる曲も相まって
何故にか自分も込み上げてくるもがありました

 

最後は同じく最終日のアシスタントを引き寄せたみみさんと
分子栄養学最強アシスタントの冨田さんと
まごめ先生で

 

素敵な瞬間に立ち合えて良かった

 

 

その後は既に受講してきた先輩や
宮澤先生・小池先生も加わって懇親会

この懇親会の熱量が凄い・・・・笑
そして話たい人もたくさんいるのに
なかなか話す時間が足りないという
あっという間に時間が終わる懇親会でした

 

私実は分子栄養学実践講座のリアル会場も
まだ参加したことがなく
今回が初めてだったのですが
もっと会場受講しようって思いました

 

 

分子栄養学に来てる方って
それぞれの得意分野がるあるし
その見解を聞いたりとか
皆さん一度自分の体や生き方と向き合ってる方なので
人間の懐が深い感じの印象があります

 

その上で自分と向き合って楽しんでいる

 

来年は自分もネイルとパーソナルカラーの分野を
栄養や思考心理も交えて色々計画していきいと思います

 

 

自分はどう生きて生きたい?
セルフイメージを可視化するパーソナルセッション

 

 

感情は生モノ
メルマガ配信はこちら

 

ネイルはこちら

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

  1. 自分を信じるってどういうこと?

  2. ピンチをピンチのままにしない

  3. 症状も感情も表じゃなくて根本の主訴を見る

  4. ネガティブとどう付き合う?ポジティな蓋をしてませんか?

  5. 努力は報われないの?なんて思う時のオススメ本

  6. よく抱く感情と行動の繋がり

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。