稼ぐこと働くことについて考え見る

ご提供中のサービスはこちら

(気分転換に画像変えたらめちゃくちゃPOPに・・笑)

 

「稼ぐこと」どう捉えてる?

最近お金について色々思うコトがありまして

運用とか仕組みとかは置いといて

お金とか稼ぐことの概念をもっと再定義したい

自分がしっくりくる感じで

もっと認識できるように

言語化したいと思っています

 

とういうのも私

幼少期からお金に苦労したというか

振り回されるコトが多かった

 

血縁関係があってもお金で関係が拗れる・・

そういうお金のネガティブな部分を結構見てきたので

これからはポジティブな部分をもっと体現して生きたい

 

 

いろんな働き方をして感じたこと

 

なんでこんなコトを思うようになったか・・

決定的になったのは

自分が経営者になったコト

フリーランスを経験したコト

子供を産んだこと

 

どんなに体調が悪かろうが

仕事が捗らない日があろうが

人間関係が気に入らなくても

売上目標が達成できなくても

当たり前に決まった日に決まったお金が必ず入る

しかも会社が社会的な保証までしてくれる

お勤めだけじゃ全く気付き得なかった

「ありがたさ」をしみじみ感じてます

 

そして逆も然り

フリーランスや起業は

時間も仕事量も人間関係も自分でコントロールできる

やったらやった分として結果や報酬に還元されますね

アイディアを形にしたり組織と比べてスピード感もあります

なので展開が早いし,同じ時間軸でも

チャレンジできる機会や行動量も増えます

自分の経験や知識の量が圧倒的に増えることが多いです

 

 

どちらの経験もして

大変さ・難しさ・面白さ・やりがいを知れました

 

 

どんな働き方をしたいのか?

悩むことって多いですけど

自分がどうしたいか?どう生きて行きたいか?に

直結するので自分を知ることは必要不可欠だと思います

 

自分で仕事をするとしたら

自分と向き合うこは避けて通れないとも思います

組織にいても組織がどこに向かっているのか

自分はどんな船に乗ってるのか知ることべきとも思います

 

意外と改めてこんなこと考えることってないかもしれませんが

実際には組織の舵を取るひとや

経営者さんなんは常にここを考えて言語化してるのが

通常だったりしますね

 

 

どんな思いこみがある?

でもって今,日本は円安で経済的にも

上向きで頑張りたいところですよね・・

 

働く・稼ぐことに対しての価値観が

我慢するコト,忍耐することになっていると

お金を使うのは「減る」「搾取される」そんな感覚になりやすいし

「増やすことは大変なこと」という方程式が出来上がる

お客様からお金を頂くことも「申し訳ない」と思いがち

そうすると自分の元から離れないでって

抱えておきたい気持ちもぐっと強くなる

 

 

逆に働く・稼ぐコトが

自分で自分を最大限に活かして貢献する

素晴らしさを伝えていきたい

社会の1つとして貢献・機能してる

稼ぐことは楽しい,面白い

そんな思いでいたら,どんどん循環させたい

もっともっと生み出して行きたい

そんな思いになれますよね

 

価値観を生み出すとか,生産性を上げるとか

ここがもっともっと循環し始める

これ今の日本経済にも言えるのでは・・?

生産性が上がらないと嘆いてるけど

一人一人のマインドや価値観の影響の反映もあったり・・

そんなことも思ったりします

 

 

 

大なり小なり数字の幅はあっても

お金に対しての価値観をどう一人一人持ってるか?

仕事や稼ぐことにどんな価値観があるか?

価値観によって体感・実際見る現実は大分違うと思います

同じ写真を見て

明るいか暗いか

暖かいか寂しいか

感じ方や解釈はひとそれぞれ・・・

 

 

 

そもそも私達ってお金の勉強ってして来なかった

むしろ大人からお金を稼ぐのは大変だとか

ウチにはお金はないとか

ネガティブな発言のそっちを聞く方が多かった

 

お金に対するこの価値観っていうのが

どう捉えるか?って

どんな言葉をどれだけ聞いてきたとか

どんな価値観に触れてきたとか

自分の働き方とかモチベーションに大きく関わる

 

派遣社員をやってみたり

バイトしたり

雇われたり

店長やったり

個人事業主になってみたり

完全なフリーランスやったり

経営者になってみたりして思うこと

 

どんな立場であっても

働くという行動・手段をとって

経済活動に参加してると考えると

お金に対する価値観の再定義って

言語化してみるのとしないのは大きい差がある

 

私が今感じてること

私は今のところ

お金ってエネルギーがそのまま反映されるなって感じてます

 

扱う側・主管する側のエネルギーがそのまま出る

なので私自身のマインドやエネルギーが

ちょっとの時差を伴って目に見える形となって

わかりやすいコインや紙,数字となって認識できるように

なってるんだな・・・ってつくづく思います

 

不安が主軸でエネルギーが回れば

不安の為にお金は動き出す

 

足りないが主軸だと

何かを埋める為に動き出す

 

幸せが主軸だと

それが繁栄していく為に動き出す

 

 

スピリチャアルではなく

実際いろんな稼ぎ方やお金の失敗もしてきて

自分の潜在意識とエネルギーはリンクしてると実感しています

 

良い悪い,好き嫌いだけで

簡単に語れないからこそ自分の価値観

稼ぐということのセルフイメージ

自分はどう思うか?ここの言語化は大事ですね

 

読んでくださってる方は

どんな価値観をお持ちですか?

 

パーソナルセッション

 

無料メルマガ

 

 

 

 

関連記事

  1. 自分の8年間のビジネスの振り返り

  2. 劣等感とコンプレックス

  3. 技術の奥にある熱い物語が好き

  4. 自分の世界以外のことはことは「ない」ことになってる

  5. 経験の長い人こそ価値観の再定義がお薦め

  6. 今年を振り返ると心情の変化が凄い

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。