わからなくても自分を諦めないで欲しい

只今プレゼントセッション受付中!今日まで

お申し込みはこちらから

自分を諦めないで欲しい

先日自分が所属する日本パーソナルカラー協会の

アナリスト研修に行ってきました

 

今はどっっぷり脳科学とか思考心理に夢中なので

すっかりご無沙汰しておりましたが

久々に行って伏線の回収が起きたのでそのお話を

 

伏線の回収って何?

 

伏線の回収というのは

その時や最中にはわからなくても

過去の自分が選んだり行ってきたことが

未来にとって必要だったから経験してたんだなという

点と点がバラバラに見えていたものが

俯瞰して見ると1つの絵のように

自分の物語の一部だったことに気づくこと

 

この研修の最中で自分の変化に気づき

私が欲していたものってこれだったんだって

なんかやっと腑に落ちた感じだったんですよね

 

わからないが1番エネルギーを使っている時

 

人ってわからない時が1番モヤモヤしますよね

・どうしていいかわからない時

・何を選んでいいかわからない時

・何かが途中でまだ先の結末がわからない時

特に答えがないことに関して思い悩むことが

1番モヤモヤしたりグルグルしたりするもの

 

実はその状態って結構なエネルギー消費してるんです

エネルギーのない人からすると

もうこの状態を続けられないから

何処かにはやく着地したいって感じになります

 

そうすると

正解か不正解か

早く白黒つけたい

0か100かみたいに

結論や結果をとにかく急ぎたくなります

思いあたる人も多いんではないでしょうか・・?

 

 

まさに私が伏線の回収が起きるまでは

自分がどうしたいのか?何がやりたいのか?

この「よくわからない」状態がずっと続いてました

 

 

近しいヒントまでは得ていたり

感触や手応えはあるけど

まだガッツリ掴み切れていない感じ

もっと何かあるはず

こんな感覚が振り返れば10代後半から続いてました

 

学校の先生に聞いても教えてくれない

セミナーやコンサルを受けても

ますますわからなくなる・・・

早く何かを掴みたくて行動はするのに

掴んだ感覚が薄い

 

どんどん時間は過ぎる

どんどん自己投資額が増える・・・・

みたいなことを繰り返していた

 

 

物事を考えたり何かを生み出す作業というのは

エネルギーがたくさん必要ですね

なのでエネルギー高い人と一緒にいたいのも

その理由の1つだと思います

 

 

このどっちつかずの状態に耐えきれなくて

正解探しに走ったり

コンサルに1から100まで聞いて

言われた通りにやるとか

途中で考えること探すことを放棄したり

流行ってるから、誰かが言ってるから

その基準で判断したり

ある枠に自分を当てはめようとしてしまうのかなって・・

 

誰かの基準で生きたり

考えたり選んだりを辞めたら一時は楽だけど

やっぱりモヤモヤは続く

 

自分の人生こんなもんでいいか!

って割り切ったように見えて

探すことを辞めると

おそらく

誰かを羨ましく思うことが増えたり

妬ましくなったり

自分に正直なれていないことで

罪悪感を覚えたりするんではないでしょうか?

 

 

探さなくても割り切って生きていくことはできるけど

人生そのものに喜びを見出せるか?

私にはそれがどうしてもつまらない

 

私は伏線の回収が起きて

過去の自分の点と点がつながり出して

自分を理解した時に

本当にスッキリした気分になりました

 

どうやってわかったのか?

言語化に向き合ったのがやっぱり1番大きいです

 

言葉って思いを変えて行動を変える

大きな大きな力を持っています

 

モヤモヤしてるどっちつかずの状態は

エネルギー消費が激しい

だけどそれをひっくり返すくらいの

大きいエネルギーを産むのが言語化

 

よくわからない状態を

自分が感じてるままに1つ1つ言葉にしてみます

その言葉と自分の本質が違和感ないか?

こんな感じで問いかけから言語化を繰り返す

 

そうするとよくわからない正体が何のかが

段々わかってくる感じです

 

 

私の場合・・・

 

私にとって色は小さい頃からとても

魅力を感じる好きなものでした

 

ただ色の何に魅力を感じているとか

色をどう扱いたいのか

色の何を伝えたいのか

これが言葉にできなくて

自分が色とどう付き合いたいのか

どう仕事にしたいのかが上手く言葉にできない

カタチにできない

しっくり来ない状態がずっと続いていました

 

今でもよく覚えてるのが

高校生の時美術の先生に

拙い表現で自分の思いを伝えても

「そんな職業はない!」って言い切られたり

「色を扱うってどんな仕事でもあるだろう」

って言われたりして

自分の言いたいことが伝えられない苦しさを

10代後半からずっと抱えてました

 

 

とにかくセッションで

自分の感情や気になることを言語化する

自分と向き合うことで理解してきたのは

 

色も言語を使わないメッセージツールなんですね

視覚情報としてなんと0.2秒で

その世界観を伝えられるメッセージになるんです

色は言語を使わないメッセージ

表現を豊かにするメッセージ

 

 

私は人の内側にある感情から

もっと自分を表現すること

カタチにしたいと思うことを

潜在的な個性や能力を

一緒に見つけたり考えたりして世界観絵を大事にしたい

 

「表現者」を増やしたい

セッションは言葉から自分をデザインしていく

ここにこだわりがありますが

色もまた違ったデザインの手段でした

 

 

私は色のメッセージや表現力に惹かれていたんですね

言語化してやっと辿り着いた

色をどうしようとか、やり方がどうだとか

手段ばかりにこだわってましたが

そうじゃないってやっと気づけた

 

いやーもうスッキリ!!!!!!!笑

 

そしてこれからそれを持って

どうカタチにしてくかの創作活動はありますけど

ここが理解できたのはめちゃくちゃ

行動を前進させていくのには大きいです

 

 

ここまで本当に長った・・・・・

人よりかなり遠回りもしてるし

人にはあまり理解されない部分かもしれない

でも私のやりたいことはここだった

 

いっぱい時間もお金も使った!!!爆

もう本当に明日生きてけないかも・・って思うくらい

お金に困ることなんてありまくり

それがさらに自分の自尊心を下げていたりもしていた

 

けど諦めなくたよかったよー!!!!!!!

心の底から思います

 

 

こっから私は巻き返していきます

もしまたわからなくなったら

言語化を繰り返せばいい

1つ1つ確かめ行けばいい

誰かを頼ればいい

 

だから今悩んでる人

諦めないで欲しいって思います

 

よくわからない時は

たくさん行動することで色々見えてくる

言語化と行動を繰り返す

 

もし動けない時はまずは栄養を取って

エネルギーを満ち満ちにしていきましょう

 

言葉の力は見えない

大きな大きな力が無意識に働く!!

 

これは断言できる

 

 

私も読んでくれているアナタの変化

表現する場面に是非立ち会いたい

何かあった時はお話聞かせてくださいね

パーソナルセッション

 

 

無料メルマガ

 

 

ネイルサービス

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

  1. 自分を信じるってどういうこと?

  2. 講師試験にチャレンジ

  3. よく抱く感情と行動の繋がり

  4. 2022年を振り返って!変化はグラデーション

  5. 必要性で脳をいっぱいにする。稼ぐ理由を100個ピックアップし…

  6. マインドセットだけじゃ変化しない理由

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。