稼ぐことってどういうこと・・?

稼ぐことにどんなイメージがありますか?

これって身近な人がどんな働き方をしているのかって

影響があるな〜と思っていて

 

 

例えば自分の親や旦那さん、上司や先輩などが

 

疲れる・怠い・愚痴をいつも言っていたら

自分を消耗したり責任が増えるようなことを言っていたら

家族の為に働いていると言っていたら

 

稼ぐことはちょっと

辛いこと・犠牲が伴うもの・大変なこと

そんな前提が自分の中にも生まれてしまいそうです

 

実際私も両親がずっと

お金に苦労してきているのを見てきたので

仕事すること・お金を稼ぐことは簡単じゃない

辛くてキツいものそういう認識がありました

頑張っても頑張っても足りないみたいに

自分を犠牲にして消耗している姿を

嫌っていうほど見てきた

 

 

もうね10代の学生の頃から

バイトして助けなきゃ!とか

自分を犠牲にして家族の為に私も働かなきゃとか

そしてせっっかく働いて得たお金も

家族に渡したり、何かに使うとなると

なんかせっかく頑張ったお金が減るような感覚

また頑張って働かなくちゃという感覚なんです

 

その思考を持ち続けている限り

減る・消耗する・犠牲が伴う

本当ここの思考とサヨナラするのに

凄く時間がかかりました

長くお付き合いしてきましたからね

私の人生の大半を一緒に過ごして来ましたし

・・・苦笑

 

そもそも稼ぐって何だろう・・・?

本来は奪う奪われるじゃないけど

何か豊かになるものを得て

自分の人生に活かしていく

自分の人生を豊にしていく為に得る

そんな循環としてあるものではないでしょうか・・?

 

悩みを解決する

心地よさを得る

自分の気分を上げる

便利さを買う

変化を得る

 

本当はより良い人生を送るための手段の1つ

 

 

 

そう

お金ってあくまで

ただの数字

ただの紙切れ

だたのコイン

 

 

そこに価値がついたものが本来のお金

実は価値がちゃんと巡っているか?

価値を受け取っているか?

価値を渡しているか?

ここですよね

ここを見れていないことが本当に多い

 

なんか自分を犠牲にしていると

価値というよりも

モノが減った増えたって感覚が伴う

 

価値って何だろう・・・?

自分の本心がやりたいことを

追求していってそれを

社会や他者に貢献することで

価値と認められ対価を得る

これが稼ぐことだと最近腑に落ちてます

私はフリーランスだから余計にそう思う

 

なので自分の役目とか使命を知る

内的欲求に素直になる

「他の何か」ではなく自分に向き合うことが

凄く凄く大切だなっと思うんです

 

私はどうしたい?

今、目の前の現実がそうあったとしても

それでも私はどうしたい?

 

自分ができることもいいけど

それよりも

自分がやりたいことは

努力できるし追求できる

自分の価値を磨き続けらる

だから継続し続けられる

 

できることに磨きをかけるのと

やりたいことに磨きをかけるのは

なんか違いがあるな・・・って

 

どちらもいいんだけど

できるかできないかの判断が強いと

これもお金と一緒で

持ってないと自分はダメなんじゃないか

できない私は必要ないのか?

ここが強くなって来てしまう気がするんです

 

 

 

価値が循環するには

沸騰するまでに

ある程度の時間とそれなりのエネルギーがいる

回す力がある程度必要ですもんね

ここをどう捉えるかも

やっぱりできることで選ぶよりも

やりたいことで選んだ方が

頑張れる、苦しい時も楽しめるんだと思います

 

渦中にいる時は

辛いな・苦しいな・いつまで続くかな

他の皆んなは進んでいるのにな・・・

どうしてもそっちにフォーカスしてしまう

 

乗り切れる力って

自分に本質であることを一生懸命やる

それが1番のモチベーションの源泉だと思うのです

 

そこで逃げたくなることが何度もあっても

やっぱり頑張れる力って

このモチベーションだと思うんですね

それでも私はどうしたい?

またはそんな試練がないとしても

楽しめることが広がりを持たせる

知りたい、上手くなりたい

そんな好奇心はやってみたいことから生まれる

 

 

自分の本心が望んでないことで稼ごうとすると

自分の心にズレが生じて辛くなるんだろうな・・

心は誤魔化しても体はウソつけない

ハードワーク過ぎたり

取り繕ったり

ある一線を越えて慣れすぎてしまうと

 

体調不良や人間関係

そして働いているのにそれほど収入が得られない

とか・・・・そろそろ気づいてよって

そんな現実を作り出す

 

 

稼ぐ人は頑張ってないのか?というと

そういうことじゃない

他の何かに対してじゃなくて

自分に対して頑張ることしている

 

稼ぐ概念を変えるには

モノを見るというより価値を見る

 

私が差し出すモノの価値

どんな価値を提供していきましょうか?

私はどんなことをしたい?

 

代謝が良いと

価値は使うほど巡り巡って大きく

私のところにまたやってくる

巡らせるイメージを強く感じよう

 

 

 

今苦しい現実が起きたとしても

どんな前提を持つか

どんな解釈を持つかで

 

 

 

代謝が変わり巡りが良くなるか停滞するか

エネルギーは黒字で動くのか赤字で動くのか

そこが大きい変化の1つだなって思う

 

と言ってもフリーランスで稼ぐことで

私は沢山の失敗談を持っているから

いつかお話ししてみんなで笑おう!みたいな

フリーランスあるあるとかやりたい・・笑

 

 

 

 

関連記事

  1. 自分を立て直す!アップデートにまずやるべきこと

  2. アウトプット時にふと感じたこと

  3. 新しい事を知れるワクワク感

  4. 再ブログスタート

  5. 自分で掴み取る力

  6. 症状も感情も表じゃなくて根本の主訴を見る

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。