仕事も健康も目的と手段が入れ変わりやすい

目的と手段が入れ替わりやすい

自分がパラレルキャリアで

持ってる資格もバラバラで

 

最近自分でも自分が何をしている人か

良くわからなくなりがち・・苦笑

今自分を表現するということに翻弄中です

 

ぶっちゃけ髪の毛振り乱しながらやってる感・・

苦笑

 

でも「自分が何を表現して生きて行きたいか・・」

ここのセルフイメージははっきり見えているので

私は私を表現して生きていけばいい

これを具現化して行きたいし

 

より豊かさを感じて生きて行きたい人にも

このセルフイメージを強く持って欲しいと思うし

サポートがしたいと益々強く思うこの頃・・

 

 

仕事とかはあくまでも

自分を表現をする為のツール

 

お金を稼ぐ

自分を表現する

仕事や資格とか

自分が豊かになる為の

手段に過ぎないんですよね

 

健康も同じく

このように生きたいから私は健康でいたい

健康になる為に躍起になるんじゃなくて

その先の自分がどう在りたいか

目的と手段が入れ変わってるパターンが多い

 

私は何がどうなったら豊かになるか?

ここが自分でも上手く言葉にできていない・・

このパターンあるあるでございます

 

今ままで自分に問いかけることを

やって来ていなかったのでよくわからなくて

当たり前ですよね

気づいた時にやっていけばいい

 

脳は問いかけると必ず答え探し始めますよ

ちょっとやってみてください

・私がこの仕事をする理由は?

・私が痩せたい目的は?

・健康になりた目的は?

 

 

手段は目的達成の為にある

目的を見失っていて手段にこだわる人が多い

 

半年前までの私はとにかく手段に拘りまくっていたし

この意味が腑に落ちたのもごく最近です

お金追い掛けたらお金稼げないよ

健康に神経質になると逆に体調悪くなるよ

よく言われて来ましたが

最初は全然意味がわからなかった・・苦笑

 

手段が目的になっていると

その先のゴールがよくわからなくって

結果目的地に辿り着けない

 

 

人は理解したり受け入れたりするのに

その人にとってのタイミングってあるなと思うこの頃

何度もサインを送っているのに見過ごしたり

気づかないようにしてたりって

やっぱりある・・・笑

 

 

「何を表現して生きて行きたいのか」

「私は自分の情熱、エネルギーを何に使いたいか」

「自分はこの世でのお役目は何か」

 

ここが何度も言う

セルフイメージとか自分の在り方なんですよね

 

 

だから試行錯誤して当たり前

もがいて苦しいとか

やってみたけど違ったとか

またわからなくなる・・とかそれの繰り返し

自分と真剣に向き合ったり

自分を探求していくと必ずぶち当たる壁

 

でも自己表現を自分らしく出来てる先輩達は

みんなここを通ってきてるし

これを投げ出さないで諦めずやり続けてきたから

その人たちの「今」があるんですよね

 

私たちからしたらその「今」しか見えて無いから

その「今」がすぐにでも欲しくなっちゃう

手にして行きたいのは自分が納得できる「未来」

 

苦しいとか、違和感とかは

自分の正直な気持ちに寄り添ってる証拠

 

みんなここを避けたくて

見てみないふりしたり

手っ取り早い答えを自分以外に探しに行く

 

 

まあエネルギーがないと自分と向き合うことも

できないですから気持ちは痛いくらいわかります

 

最高な自分に出会う為に

今自分に色んな経験と感情を

味合わせてあげてる

 

 

旨味も良く噛まなきゃ出てこない

美味しい出汁も丁寧に時間をかけて取るから美味しい

最高の1品をつくる為に色んな素材集めと

丁寧な下処理をしている最中と思えたら

ちょっとワクワクしませんか?

 

 

もし一人で悶々としちゃって苦しくなったら

是非お話聞かせてくださいね

セッションの詳細はこちら

 

気づきが自分の変化に繋がる

自分の中に答えを探してく

メルマガ配信はこちら

 

 



関連記事

  1. 不安や心配を小さくするには「それでもどうしたいか」

  2. 症状も感情も表じゃなくて根本の主訴を見る

  3. 大人が置き去りにしているものを育て直すよ「ネイルとサブウェイ…

  4. 枯渇感からの脱出

  5. ピンチをピンチのままにしない

  6. 親のようには生きたくない

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。