症状も感情も表じゃなくて根本の主訴を見る

体調もそう

自分の目的もそう

 

目に見えること

カタチになってること

症状として現れてること

 

どうしてもそこばっかりに目が

行きがちなんだけども

 

どうしてそうなってんのか?

って大事なポイントは見えないところに

あったりするんですよね

 

 

 

 

例えば・・

花粉症やアトピーなんかのアレルギー

痒いし、止まらないし、イライラする

その目に見えたり症状が出てることを

今すぐどうにか解決するには

薬飲んだり塗ったりして止めればいいんです

 

人の感情も一緒ですよね

イライラ、モヤモヤ、悲しい、苦しい

とにかく話して相談して少し軽くなる

これどちらもとっても大切

これないと潰れてしまいますから

先にやるべきだとは思います

だけどそれで解決になったのかな?

また症状として表れてきたり

モヤモヤしてよくわからなくなったりしないかな

 

季節、天気、ホルモンバランス、生活リズム

人の感情も気分もグラデーション

 

 

人は感情があるから常に一定を保つことは

難しいからムラがあっていいんですけど

 

 

その繰り返される症状は

原因は目に見えない違うところにあるよってこと

そこに目を向けないで表のところばっかり

どうにかしようとするから

 

違和感や良くなってる感じが得られにくかったり

結局どうしたらいいのかがわからなくなって

身動き取れなくなる

 

 

アレルギーが辛いなら

自分の体の中で起こってることに目を向けるべきだし

 

自分が何でこんな上手くいかないのかって思うなら

自分の心の声をもっっと聴いてあげるべきだと思う

 

きっとアプローチの仕方が別にあるのかも

 

でもサプリメントも感情もそうだけど

ある一定期間試してみないと

自分に合ってるのかはわからない

 

 

自分の中にしか答えはないけど

自分のことが自分でわからなかったりする

 

 

そこをなるべく効率よく行くために

プロに頼ったり正しい情報を得るっていうのが

大切なんでしょうね

 

こんな感じで自分の気づきや

読んでくださる方へエネルギーチャージが

できるような発信をメリマガでしております♪

メルマガ登録はこちらから

 

 

関連記事

  1. 栄養から学ぶ自分の生き方

  2. 自分で掴み取る力

  3. 異素材な組み合わせアート

  4. 新しい事を知れるワクワク感

  5. 時代の背景や込められた意味を知るってやっぱり好き

  6. 自分に起こる経験が必要なことだと思えない訳

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。