思いと言葉が一致した瞬間

提供中のサービスはこちら

自分の中で何かがハマった

最近気づきの連続で心がゾワゾワしています

今までモヤモヤしていたものが段々と晴れてくるような

そんな人生の伏線回収がいくつか重なった記録に

 

人間の性なのか??

 

目線の先は過去ではなく未来を

毎日の積み重ね,なんでもない日常をどう積み重ねるか?

いろんな自分を受け入れ

それでも「私はどうしたい?」これを

問い続けながら今を歩むこと

 

普遍的な毎日に何を感じるのか?

何を見出すのか?

その中で自分はどんな世界を作っていきたいか?

 

やってもやらなくても

淡々と毎日は過ぎて行きますよね

時間は誰にでも平等で

別にわざわざ難しいことしなくたって

生きていける

 

それでも何かしたいと求めるのは

心が喜ぶことがしたいと本心では望んでいるから

これも人間にしか与えられてない性なんではないか??

抗ったり蓋したりして

これまた苦しくなるのは

自分に嘘つことになるからでじゃないのか??

 

変わりたいのにどう変わっていいかわからない

なかなか変われない自分が嫌になる

伝えたいことが上手く伝えられないモドかしさ

表現したいことが表現できない不完全さ

 

なかなか当てはまる言葉や

その像をはっきりと捉えられなくて

モヤモヤすることって多いんではないでしょうか?

 

私も,うんざりするほど何度もありました

 

そして人ってやっぱり流されやすかったり

変化しようとすればするほど

元に戻ろうとする力が強力的に働く

(これって人間の正常な本能)

 

お師匠様が良く言いますが

▪️自分のニュートラルポジションに戻ること

▪️自分に集中すること

▪️偽りない自分の本心と向き合い前進する力を得ること

 

セッションや自分のコミュニティを持つことの良いところって

ここを調整できること

 

人の意識や行動を変えるのには

目的+環境必要性を強く感じています

 

言語化を意識して1年

 

ダサい自分や,恥ずかしい自分も含めて

もがきながらも

自己理解を進めるために「言語化」を

1年ほどしてきて気づいたこと

 

やっと見えてきた自分の本心

 

言われていたし

多分あったのだろうけど

キャッチしてなかっただけかもしれない

だけどタイミングは今だったのかもしれない

作業中にふと浮かんできて

カチッとハマった瞬間に涙が出てきた

 

 

たった短いこの言葉が

なんで全然出てこなかったんだろう

 

自分の気持ちやどう在りたいかが濃くなってきて

言葉に違和感がなく受け入れられたからだと思います

 

「人の生きる美しさ」

ただただこれを私自身が深く感じたくて

そして誰かと共有したい

 

 

貴方そのものが真っ直ぐにひたむきに生きる姿勢が

誰かの心を動かして豊さを循環させる

もっと深く面白さを感じる

 

この循環を作ることがやりたい!!!!!!!!!!

でも,なんか恥ずかしくて言えなかったです

 

「変わる」ことも素敵なんだけど

「変わろうとする」こと自体にも

強さと美しさを感じるんです

 

「美しい」って綺麗事だけじゃなくて

泥臭い部分や強さや面白さも全部含めて

 

今まではおそらく言葉にもしていたし

感じていたのだけど

それが「一致する」感覚がありませんでした

 

なんででしょう・・・?

 

おそらく誰かの言葉を借りて公言していても

まだどこかで腹落ちしていないような

気持ちが追いついていないようなそんな感じでした

 

 

自分に許可を出して受け入れる

 

「生きる」とか「美しい」なんて言葉

表現するには壮大過ぎて

どうしても綺麗事に聞こえる自分がいたし

なんかカッコつけてるような

身の丈に合っていないような

自分は美しいに憧れてるだけで

真反対にいる人間だとずっと思っていたからです

 

美しさを感じるのは好き,創るのも好き

だけど自分自身はそうではない

 

 

だけど自分を理解し受け入れてくことで

美しさも無限に表現があること

私も美しくあろうとしていいし

既に何かの美しさは持ってる

 

そういう解像度を上げるというか

自己理解をしていくと見える世界が変わる

だけど,これこそ一人じゃ限界あるので

ここをめちゃくちゃサポートしたのですよね

 

価値観が明確になるほど行動も変わる

 

価値観のもと言動が一致していて

それを現実にして来ている先輩方を見て

感覚的に「こういうことかな?」

1つ1つ理解が進んでまいりました

 

1年前に比べたら抽象度がめちゃくちゃ上がって

そこから自分を俯瞰して段々と見えるようなっている

 

私が今まで手にしてきたものは

「人の生きる美しさ」を表現する為のツール

特に自分的には

「美」「アート」を通した表現者の人達に向けて

自分の価値観を育んでいくことや

自己肯定感,自尊心を上げていく

非言語の世界と言語の世界をリンクさせて

表現に力を持つことで豊かにしていくこと

 

ここに向かって舵を切っていきたいと思います

 

だけどね

1つスッキリしたらまたモヤるんですよ(苦笑)

じゃあどうやってそれ伝えんの?

どうカタチにするの?

わからなすぎて、やーめたって言いたくなるし

上手くできない自分にイライラ繰り返すけども

成長は螺旋階段を登ってくと思えば

モヤモヤしながらも1段ずつ上がってる

 

地味しか進まないことも知っている

 

コツコツ,淡々と「思いをカタチに」をやっていきましょう

 

 

拙くても言葉にする大切さ

言葉の力というのは

この1年でめちゃくちゃ感じたことでした

 

まだ言葉にならない思いも

1つ1つ言語化していきましょう

パーソナルセッション

 

無料メルマガ

関連記事

  1. わかって欲しい気持ち

  2. 症状も感情も表じゃなくて根本の主訴を見る

  3. アドレナリン全開は警報フェロモン発令

  4. 変化を手にするワークセミナー

  5. エネルギーを満たすには?黒字に回る人と赤字に回る人の違い

  6. オススメの本

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。