変化を手にするワークセミナー

只今募集中!
分子栄養学講師のまごめ先生をお呼びして
栄養・美容の話はなしの思考心理に切り込むワークセミナー

変化を手に入れるワークセミナー

先日10月26日に自主開催しました

変化を手に入れるワークセミナー

 

何故このテーマでやろうと思ったか・・?

 

いくつか理由がありまして
セッションでお悩みを聞いていくと最終的に
自分がどんなことをやりたいのか?
どんなことを実現していきたいのか?
ここが弱いと行動が止まりやすいなと感じたからです

 

自分自身の燃え尽き症候群になった経験

セミナー行って学んだり
技術を練習してうまくなったり
新しい価値観に触れたり刺激があったり
自分の知らない世界を知ったり
自分の成長を感じられる時って楽しいんですよね

 

ネイリストになって
技術の練習をすればするほど
いろんなことが出来るようなると
楽しくて夢中になって時間も忘れて
練習に没頭していました

 

それをお客様に提供できるのも楽しいし
憧れのネイリストさんのアートを学んだり
同業者の知り合いがたくさんできたり
自分のイメージするアートがカタチにできるようになったり
できることが増えていくのは楽しいんです

 

 

でも途中でふっと
これ何の為ににやってるんだっけ?
こんな感情になったんですね

 

ネイリスト13年目ですが
9年目あたりの頃にこんな思いになりました

 

常に新しい商材も出てくるし
いろんな技術も多岐に渡って学べる
業界のトレンドの流れも早いです
自分の得意分野を突き詰めること
お客様の喜んでいただくこと
技術職なので腕を磨くことに終わりはないんですが

 

それを何の為にやるのか?

何の為にネイリスト選んでるのか?

ネイルを通して何がやりたいのか

ここが置き去りでした

 

自分が何者かわかっていないと
この燃え尽き症候群になります

 

 

職業もそれにふづいする学びも
要は動機や手段であって目的ではないんですよね

 

自分は何の為にこの時間やエネルギーを注いて
自己成長したいのかな?
学んだ先に何を実現させたいのかな?
何の為に稼ぐのかな?
ここの目的がセルフイメージってやつです

 

 

 

ここが弱いと途中で行動が止まってしまったり
楽しくさせられることに流されてしまって
いつの間にか目指してる方向ではないところに
視点がずらされてしまうことがよくあります

 

経験をもとにどセルフイメージで目的設定してるか?

セルフイメージが弱いと言っても
現時点でも潜在意識下で
自分はこんな人っていうセルフイメージを持っています

 

 

これがどんな意識レベルや思考パターンから設定したのか?

 

ここをセミナー形式で思考について学びながら
ワークも取り柄入れて
新しい思考に触れていく
最終的には問いかけから
今持ってるセルフイメージを洗い出し
新しいセルフイメージを言語化していくことやりました

 

 

大事なのは自分に気づいて理解して受け入れる
そしてどうしていきたいか本音を聞いてみる

 

変化の流れにはここだなって思うのです

 

大体がここをすっ飛ばして行動を起こすと
途中で「あれ,自分って何したいんだっけ?」に
なって堂々巡りになってることが多いからです

 

私もそれですごく自分を消耗した時期もあるし
遠回りしてきたなって思うこともありますが
それはここに辿り着くまでに
もっと深く理解する為だったんでしょうね

 

 

みんな答えをすぐだそうとしたり
外に求めたりしますが
ここの目的は自分の中にしかないもの

 

丁寧に自分と向き合って
自分に寄り添っていくことで
必ず見えてくるものがあります
私にとっても凄く学びと収穫のあるセミナーになりました
またいつか企画したいと思います!

 

 

自分はどうしたい?本音を探る
パーソナルセッション

 

感情は生モノ
メルマガ配信

 

ネイルサービスはこちらから

 

 

 

 

 

関連記事

  1. ちゅるーん!

  2. 自分で掴み取る力

  3. エネルギーを満たすには?黒字に回る人と赤字に回る人の違い

  4. パーソナルセッションの場所も意味がある

  5. ピンチをピンチのままにしない

  6. 何を参考にネイルのデザインって決めてますか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。