重要なのはわかるけど「ペルソナ」がイマイチわからない

自己開示セミナーやります!

ご提供中のサービスはこちら

何かがはっきりしてないから決めれない…

ビジネスをしてたら何度も聞く

ペルソナ設定・・・・

なんかしっくり来ない…

これが定まらない人は

まずやることが先にあるよってお話

 

お客様の前に自分のことを理解しているか?

自分の商品やサービスを誰に共有して欲しいかって

そもそも自分がどうしたいのか?

なんでそれをやるのか?

何に自分が情熱を注ぎたいとか

自分が達成感を感じるポイントとかを知ってるか?

まず自分のこと理解してますか?

ここからがスタートだと思うんです・・

 

自分を具体的に説明できないでいて

お客様を具体的に設定できるのかっていう・・

 

自分の使う言葉は自分への呪文

HP作成したり

LP作成したり,SNS発信したり

コンセプトや自分の思い

ペルソナに向けてのメッセージなんかを

あちこちの媒体やブログなんかで

何度も何度も相手に伝える為に

呪文のように書いたり

言葉にしたりするわけで

 

その言葉達を1番聞くことになるのは「自分」なので

はっきりしてるほど、しっくりきてる程

自分も使えば使う程納得できるし

やることが明確になってくる

届けたい相手が誰か輪郭もわかってくる

 

本当呪文だから

言えば言うほど自分に暗示がかかるもの

 

自己開示とかペルソナ設定でモヤついてる人

臨場感があまりなくイメージが弱い人

まずは自分を理解することを

やってみてはどうでしょうか?

 

ここすっ飛ばして

何となく設定して何となく始めるから

何となくの現実にしかなっていかないのは

必然ではないのかな・・・・?

 

なんでこんなこと言うかって

過去の自分がそうだったからなんです

苦笑

 

コンセプト決めたり

自分のキャッチコピーを決めたり

ペルソナ設定についてとか

ビジネスセミナーを色々受けたとしても

最後までフワッとしていたのが

「ペルソナ設定」の本来の意図がわからなかったから

なんか全然イメージ沸かないでいたのは

 

「自分がどうしたいか」が曖昧だから

 

 

売り上げ上げたいってみんな思うモノ

ここの捉えた方も本質が問われると思うんです

 

自分がどんなサービスを通して

どんな人を幸せにしたいの?

どんな人と時間を共有したいのか?

 

自分のことはよくわからなくて

相手のことはたくさん言える場合って

どっちかっていうと

 

私が何を与えるっていうことよりも

相手から与えて欲しいっていう

自分を理解してるかしてないかで

重きを置く軸が微妙に違う

 

自分主軸で私が与えるって感覚よりも

相手からくれっ!!ってことが前提に来ていると

受け身なビジネスになりがちだと思うんです

 

それがやりたいことならいいと思うんですけど

そうなると自分軸ではなく

他人の評価や反応が1番大事になってくる訳です

常に世間のニーズとかトレンドとかに振り回される側になる

 

それによっって自分のスタンスも変わる訳ですから

 

だからやっぱり聞きたい

あなたのやりたいことは何ですか?

あなたはどうしたいんですか?と

 

流れを読むとか大事だし

ニーズを汲み取るも大事

 

だけどそれを自分が採用してる感覚が

1番大事だと思うんです

 

 

 

そして理解するために動きながら

どんどん洗練させてく感覚

 

 

自分を理解することは

●最終的に自分もお客様も幸せになることは何か?

●どんな人と一緒に時間を過ごすことが幸せだと言えるか?

●お客様にどんな未来を作って欲しいか?

ここを目的に持てるかどうかで

プロセスが変わるんじゃないか?と思うんです

 

自分を理解していないのに

お客様のことって理解できるのかな?

 

自分を受け入れてないのに

お客様を包んで受け入れられのかな?

戦略とかってその後の話だと思うんですよね

 

戦略もそのパターンでいくかなんて

自分の伝えたいことが明確でないと

ただただ苦行にしかならないと思うんですよ

一時は頑張れても

そのビジネス長く続けられますか?

お客様とも長いお付き合いできますか?

 

私は自己理解が進んでやっと

こんな人達と時間もエネルギーも

共有したいなということが更に具体的になりました

理解するまで遅かったかもしれません

 

でも小さなマンション1室のプライベートサロンで

リピーター様はほぼ10年以上お付き合いのある方

迷ったりブレながらも

自分とお客様の満足することはなんだろう・・?

と問いかけながら行動しながら

これで続いてきたと思います

 

とういうかこれしかない

 

もしペルソナってよくわからないとしたら

まず自分を理解することもやってみる

 

同時進行で相手のことも

理解しながら具体的にしていく

 

 

そしてこの理解していく具体的な行動は

自分に問いかけながらまずやってみること

この2つがセットだと思ってます

 

問いだけでもなく

行動だけでもなく

2つ同時進行で繰り返していく

 

そこで理解がどんどん深まってくる

 

是非行問いかけながら行動してみる

自分を理解できると

本当嬉しい気持ちでいっぱいになります

すると相手のこともたくさん知りたくなる

それがどんな人を幸せにしたいか?

ペルソナってやつが具体的になってきますよ

 

 

自分を理解するのは

人を介した方が断然早いです

自分で自分の思いこみに気づきにくいもの

その為にセッションがあります

お会いできるのを楽しみにしています

今回も読んで頂きありがとうございました

 

パーソナルセッション

 

無料メルマガ

 

ネイルサービスはこちらから

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私はすっとビジネスもっ

 

 

 

関連記事

  1. お勧め読書「嫌われる勇気」

  2. ネイルサービスを売る人を辞めます

  3. 稼ぐことってどういうこと・・?

  4. 自分で掴み取る力

  5. 不安と体の関係

  6. 美容の本質に迫るセミナー(女性性を改めて考える)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。