やり方だけじゃない「在り方」はもっと大事

プレゼントセッション12/19迄

お申し込みはこちらから

ご提供中のサービス

やり方よりも在り方はもっと大事

在り方ってよく聞くけど一体なんなの?って話

 

社会とか親とか上司とか同期とか

学校とか会社とか評価とか

そんなの全く介在せず

できるかできないかは置いといて

本当にただシンプルに

 

私はどうしたいか?

どんな自分でいたいか?

どんな私が何をやるか?

どんな価値観を持つか

ここが在り方です

 

ノウハウを知って習得することは

勿論大事ですよね

 

ネイリストになりたいと思えば

スクールに行って技術を学ぶし

自分の好きなアートの世界観があれば

それを表現するにはどうするか?って

アートのやり方を学ぶし

どんな色がいいか?

絵の具かジェルなのか?商材も表現によって変わりますしね

 

独立して一人でビジネスしていこうとしたら

集客やビジネスのやり方を学ぶ

自分のやりたいことをやっていくには

やり方を模索するのは当たり前

 

知識も勿論必要

やり方や知識を得ることから始めるんですけど

 

もっと忘れて欲しくないのが「在り方」

在り方が曖昧だと

そもそも何を選べばいいかわからない

どう行動したらいいかわからない

誰に何を聞けばいいかわからない

どんな環境に身を置こうかわからない

 

やっていてモヤつくとか違和感がある時に

それって自分の在り方(本質)をどう感じてるかに

ちょっと寄り添ってみてほしいんです

 

行動が前進しないとか

SNSの情報に振り回されたり

誰かが気になってちょっとブレる感覚がある時に

また立ち戻って自分はどうしたいのか?

どこを目指したいのか?

何を感じていたいのか?

ここを再確認するそれが「在り方」

 

自分の在り方がよくわからなければ

よくわからない状態がそのまま

目の前に広がってる

 

なので既にもうそれは

表現されているのですよね

無くてもあっても

はっきりしていてもしなくても

既にあるから今それを選んでるし

それに基づいて行動もしている

 

 

改めて考えるとやり方って手段なんですよね

目的は違うところにあるはず

手段と目的が入れ替わってしまうことって

本当によくあります

(私もこれは長いことモヤついたところ)

 

いつの間にか目的が見えてなくて

手段をどうしようか悩んでるケースは少なくありません

 

皆んなここがボヤッとして

曖昧なまま手段にこだわるので

途中で自分が何をやってるのか

何の為にやってるのか

違和感や燃え尽きた感じを抱えることって

ここに隠れてれることが多いです

 

ここら辺のズレや

違和感の正体を掴えにいくのがセッションですね

パーソナルセッション

 

 

一人で頑張ってると

たまにちょっとわからなくなることって

あったりしませんか?

 

 

今自分の仕事で悩むことって何だろう?

欲しい現実が目の前にあるか?

もしくは今からそれをカタチにしようとしてる

臨場感を持ってイメージできているか?

自分が大切にした価値観を基準に選べているか?

 

 

世の中の流れは早い

トレンドの移り変わりも早い

誰かの成功が凄くも見える

コスパよく最短距離で生きたい

そう考えるとやり方って本当に溢れてるし

人によって合う合わないというのも出てきますよね

 

「在り方」が確立されてくると

翻弄されにくい

受け身のままじゃない

自分が選べる立場になる

むしろ自分が生み出す方になる

巻き込めるくらいのエネルギーを持つようになる

 

自分への信頼感と自信

行動すればするほど高まる

 

自分の表現の仕方ってたくさんあるし

あなたの魅力も1つじゃ伝えきれないくらいある

 

デザインとは創意工夫すること

いかようにも変形させれるし

その中心にいる自分がどんな表現をしたいか?

どんなパフォーマンスをしたいか?

 

 

あなたが何を表現してくれるのか

心待ちにしている人がいます

 

その人達に自分の思いを届けていく

その為にはやり方だけでは伝わらない

やり方も大事だけど

在り方はもっと大事だよってお話でした

 

ここまで聞いてくれてありがとうございました

 

無料メルマガ

 

ネイルサービス

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やり方がわからなければ

物事を成し遂げていいったり

実現させるということが遠回りだし

特にスキルは仕事する上で大事な要素

自分も技術職をして要るので重々承知です

 

 

が・・・・・・

 

自分がどう在りたいかが

わかってないとその「やり方」の選択が

そもそもわからないんです

 

自分で理解してないと

何を選んでどんな環境を選ぶか

選べたとしても途中で違和感が湧いてくる

いつの間にか自分の意思ではない何かを選んで

自分軸というよりは他人軸で生きてたりする

 

これ自分の本質的なとこ(在り方)と

行動や言葉にズレが生じるから

だんだん言葉にならない

モヤモヤだったりストレスになる

 

 

 

 

 

 

関連記事

  1. 自分の中の感情や世界観をカタチにすること

  2. 自己開示って????

  3. 枯渇感からの脱出

  4. 自分への問いかけの言葉を変えてみる

  5. 不安と体の関係

  6. 親のようには生きたくない

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。