初めまして

Soltidaの清水美知代と申します

 

 

栄養士

ネイリスト

パーソナルカラー

分子栄養学

思考心理学

 

このパラレルキャリアは何だったのかな・・・

ずっと私の中では繋がらなくて苦しい時間を

過ごしてまいりました

 

父親が映画の照明技師という特殊な仕事をしていて

自分の腕で飯を食うという独特な仕事っぷりを

幼少期から肌で感じ

またそんな父のアルコール依存症をきっかに

家族内がどんどん歪になっていく

長女という望んでも無い肩書きのせいで

経済的にも母親の精神状態を支えるためにも

日々翻弄しまくっていた

それを当時の友達に誰にも言ってなかった

 

恥ずかしかったから

普通を当たり前に過ごしている

皆んなや家族が凄く羨ましかったから

もう本当に苦しかった

 

 

それでも自分の道は自分は自分で切り開くって

自分で選んで来たつもりなのに

何かこのパラレルな感じが私の中に

どんどんできない自分を作り出してきていって

とにかく違和感がずっとあったんです

 

 

人はなんでこんな考え方になるんだろう?

どうして同じ現実でも受け取り方が変わるんだろう?

自分を仕事にしていて稼げている人って何が違うの?

自分でビジネスをするならば自分の在り方,存在意義って何?

幸福感の違いはなんの?

 

こんなことを学生の頃からずっと考えていましたね

イヤでも考えてた

目の前の現実が常に選択を迫られてたから

 

今思うのはこのパラレルキャリアは

私の本質がそれを表現する為に拾ってきたカケラ

だったんだな・・と腑に落ちています

 

栄養士時代は料理が苦手で栄養の知識を活かそうと

サプリメントアドバイザーをしていました

個体差に合わせて

栄養カウンセリングをするというのは

実は社会人になって初めてのお仕事でした

 

それから進路の際に栄養士と迷った道

色を使って絵が描くことが得意で好きだったので

これらで何か自分を表現するという仕事をしたい

けど当時は

漠然としすぎて自分の道をリアルに

想像できなかったんですね

誰かに聞いても勿論答えはない

経済的余裕もなかったし

そこで栄養士の道に進みますが

気持ちが消えなかったので

ネイリストの道へ

 

爪という小さなキャンパスに

色やアートを施すということに魅了され

そして自分の腕を磨いていけば認められることに

天職だ!!と思ってとにかく楽しかった

 

いろんなサロンで6年ほど経験し独立

恵比寿で個室のネイルサロンを始めました

 

天職と思っていた仕事なのに

ここから精神的にいろんなことを学びます

自分一人の力では全然集客ができない

思ったように業績が伸びないんです

 

でも毎月の支払いがは必ずやってくる

稼ぐことを真剣に考え始めます

何度も絶望感を感じながらも

気合いと根性でなんとか乗り切るの毎日

 

 

自分を仕事にすることについて

自分はこの世で何をする人なの?

私は何を大切にしたいの?何を伝えたいの?

自分のセルフイメージや在り方について

この問いに真剣に向き合うことになります

 

 

ビジネスなど学べば学ぶほど

稼いでる人

生き生きしてる人はここがしっかりある

それが凄くリアルにわかっていった

 

 

今思えば父の依存症も生い立ちや性格

当時の世の中の流れの影響もあるけど

自分が何者であるか?ここが空白だった

選んでるようで自分で選んでない

家族の為とかプライドとか

自分以外の「何か」で選択してることを

ここでも伏線の回収が始まる・・・

 

 

ビジネスも病気も全部

自己認識が無い,自分が空白になっている

ここの心理背景がモノ凄く影響してるなと

もう痛いくらい理解したんですね

 

再び栄養学に戻ったのは不妊治療の経験と子育て

そしてフリーランスとして子育てしながら

元気に働く為にはメンタルと体の大切さに

再び気づいたからだけど

やっぱり生きるということに潜在的に

拾ってたんだなと

 

 

そして分子栄養学に出会い

思考心理へと繋がって今になります

 

 

もう今までの流れから

私は自分のテーマに沿った経験を

自ら拾いに行っているの

おわかりですかね?笑

 

なので経験することは必ず意味ある

自分のテーマに沿うことしか拾ってない

人生の中で伏線回収することがあるんだなーって

もう身を持って痛いくらい実感しています

 

私は何かを表現したいと思っても

それが何かわからなかった

でも人にはあるんです

その人の本質が個性としててこの世に

表現することがある

 

 

私はその自己認識

その人が何をどうしたら

自分を生かして生きていけるのか?

楽しいと思って生きていくのか?

ここを表現すること作ることを

やりたいんだなって

やっと「それ」が認識できてからは

心がだいぶ変わりました

 

 

 

どんな環境でも私には必要だった

そんな自分を受けいれました

 

私のテーマは

「潜在的な個性を表現する」

 

 

私は人の笑顔の向こう側にある

本質的な部分に触れたり人間臭い部分が好きです

 

全部を含めてその人の今を形成していて

それにちょっとしたエッセンスが加わったら

更にこの人はこれから

どんな魅力が増していくのだろう?

 

生き生きしていくだろう?

 

そんな心動かす瞬間に立ち合う仕事がしたい

 

私のミッションは溢れ出る感情や個性を解放する

それを形や言葉にして表現していくこと

 

自己を表現するというのは

人の内側から溢れるものに

触れた他者がまた心動かされる

 

そうして豊かさの循環が始まっていくと

満たし満たされ強いメッセージが生まれ

面白いことが化学変化のように起こって

充足感で満たされる人が沢山増えていく仕事がしたい

 

面白さを感じたい

 

沢山の方のパーソナルな魅力に

お会いできることを楽しみにしております

 

 

日本ネイリスト協会

(検定1級・ジェル検定上級・衛生管理士)

日本パーソナルカラー協会

(パーソアナルカラーアナリスト/認定講師)

栄養士

臨床分子栄養学認定カウンセラー

PNTトレーナー(栄養療法×思考心理)